無料オファーの強さを美人ギャルから学んだ話。

(記事が面白かったら、ぜひ↑のボタンからシェアをお願いしますm(_ _)m)

こんにちは、川崎です!

先日、駅直結のビルを歩いていたときのことです。

ビルのエントランスを出て、
真っ先に視界に飛び込んできたもの。

それは、 ちょっとスポーティーな格好をした
20代前半の美人ギャルでした。

キャップをかぶり、ピッチリしたミニスカート、濃いめのメイク。

それだけで2~3歩、光に集まる蛾のごとく
吸い寄せられていったのは内緒ですが、
僕のような男は、他に何人もいました。

いや、いたと思い込んでいました(笑)

事実、彼女のまわりには
多くの人だかりができていたからです。

でも、それには僕のような本能的理由ではなく、
別の理由があったんです。

その理由、、、

なんだと思いますか?

まぁ、焦らす意味も意義もないので(笑)

タネ明かしをすると 、
「新作のエナジードリンク」を無料配布していたんです。

僕は、

・エネルギーが切れていない
・健康面で悪影響そう

という理由から、もらわずに
その場を離れましたが、それでもかなり欲しくなりました。

「いやぁ、やっぱもらえば良かったかなぁ」
なんて思いながら、信号待ちをしていて、
ふと目の前にいる自転車に乗ったおばさんを見ると、、、

めっちゃ、そっちの方、
欲しそうにガン見している!(笑)

もらいに行けばいいのに(笑)

さてさて。

勉強熱心なあなたのことですから、
「無料」が強力なオファーになることは
ご存知のハズですよね。

ですが、

無料というものに、どれだけ力を入れるか?
あるいはリスクを取るか?が
人を惹きつける"差"になる

と僕は思っています。

たとえば、よく見かけるのは

・化粧品
・ガム
・スーパーの試食

などの無料オファー。

これらは、本来のパッケージに対し、
1~3/10程度の容量なことがほとんどですよね。

もちろん悪くはないですけど、
その他大勢がやっていることでもあります。

それゆえ、強烈なインパクトも与えづらいです。

一方で、今回のエナジードリンクは
「1本フル提供」です。

缶を小さくしているわけでもなく、
コンビニで見かけるのと同じ大きさでした。

それに、透明な手提げ袋に入れて渡す工夫をしているので、
みんなが手に持ち、四方八方に散っていきます。

もらってない人も、それを見て気にしだすでしょう。

「あれは何だ?どこでもらえるんだ?」と!

すごいインパクトだなーと思いました。

もちろん、これをマネするのは
大金もかかりますから簡単なことじゃないですよね。

なので、今日はこれだけでも、
頭の片隅に引っかけておいてください。

================================ 

「無料」だからといって、
何でもかんでも喜ばれるわけじゃないということ。

こちらが力を注ぐことで、
同じ無料でもよりインパクトを残せるということ。

================================

これを頭の片隅においておけば、
ひょんなタイミングで、強力な無料オファーを
思いつくかもしれませんよ♪

むすび:ネットを使っての稼ぎ方、間違えてませんか?

僕はこれまで、

インターネットを軸に商品・サービスを販売する

ウェブマーケティング・プロモーション業に身を置いてきました。

  • コンサルタント
  • コーチ
  • FX運営会社
  • ファイナンシャルプランナー
  • ハウスメーカー
  • 小物雑貨
  • 医療関係者
  • 物販事業
  • ヒーラー
  • 福祉事業など

 

さまざまな方のWEB販促を行って、

数百〜1,000万、2,000万、3,000万円と

クライアントの売上に貢献してきました。

 

その経験から得た

「メルマガセールスの秘密」

メールマガジンの読者限定でプレゼントしています。

 

インターネットを使って売上を上げるには、

ちょっとしたコツを抑えておくこと。

それさえできれば、誰でもしっかりと売上があがります。

 

もしあなたが、

ネットを使っているのに、思うような売上につながらない・・・

こんな悩みがあるなら、

そのコツが抑えられていないだけ。

 

つまり、あと一歩で、

歯車が噛み合いはじめて、ドサドサと

商品が売れていくようになります。

 

とはいえ、「ただ売れればいい」というワケでもありませんよね?

 

しっかりと、自分の作った商品への想いや、

いかに価値があるものか?もお客さんに理解してもらいたいハズです。

 

弊社は、ただ売上をあげるのではなく、

販売者の理念、信念をしっかりと

届けながら、売上をつくる、という点で自信があります。

 

「商品・サービスの光を、お客さんに届ける」

このことを大事にしているからです。

 

あなたの商品・サービスがより多くの

お客さんに届くことで、日本が明るくなり

今よりもっと世界が良くなる。

そう強く信じています。

 

弊社のWEB活用、売上アップの方法を学び、

一緒に実践してみませんか?

 

無料で読めますし、必要がなくなればすぐに解除ができます。

一切リスクはないことをお約束します。

 

以下から、メールアドレスを登録して、

WEBで売上を上げるための方法を手に入れてください。

⇒ 『WEBで売上をあげる秘密』を読んでみる

 

あわせて、⇒僕の理念・価値観も読んでもらうと、

より理解が深まるかもしれません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

川崎達郎

 

※もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく嬉しいです!
(すぐ下のボタンからシェアできます) 

おすすめの記事