人心掌握の心理学

セールスが苦手と感じるなら、コレを意識するだけで確実にココロが楽になる!

(記事が面白かったら、ぜひ↑のボタンからシェアをお願いしますm(_ _)m)

 

こんにちは、川崎です!

これは僕が高校生のときのお話です。

当時、好きだった女の子がいました。

明るい性格で、笑顔がとびきり可愛かった子でした。

 

その子の笑顔に毎日ズキュンズキュンと

心を打ち抜かれまくっていた僕は(笑)

何度も何度も、その子に告白しようと思いました。

 

でも、フラれるのが怖かったので、

勇気を出して告白することができませんでした。

 

そして高校を卒業したある日、

まわりの友人からこんな話を伝え聞くことになります。

 

「あの子、オマエのこと良いって思ってたらしいよ」

 

・・・!!!!!!!

 

激烈に後悔しました。

「なぜ、好きと言わなかったんだ!!!」

あの頃のオレは、大バカモンじゃねーか!

 

当時、僕は「好き」と「付き合って下さい」を

同じ意味だと思っていました。

 

つまり、「好き」といったら、それは自動的に

「付き合ってください」と告白したことになる。

そう思っていたんです。

 

付き合ってくださいといったら、

相手の答えは「イエスかノー」です。

 

その答えが出てしまうからこそ、

怖くて僕は好きのひとつも言えませんでした。

 

でも、起業し、セールスに携わって10年。

今なら、「それは違うぞ達郎!」と

ハッキリと言うことができます。

 

「好き」は「付き合ってください」ではないんです。

 

んなの当たり前やんけ。

と思うかもしれません。

 

でも、これがビジネスになると、

同じように混同してしまって「売れない」と

なっていることも多いんですよね。

 

ビジネスに置き換えるなら、

「好き」と「付き合ってください」が

違うように、

 

「この商品オススメですよ」と「買ってください」

というのは違うということです。

 

なぜ違うか?

 

「この商品オススメですよ」は、

こちらから相手に、ただ投げかけているだけです。

相手も、「へーそうなんだ」と軽く受けとめます。

 

それに対し、

「買ってください」は、

投げかけ+行動を要求しているんです。

すると、とたんに受け取り方が重くなります。

 

それを急にやるもんだから、

断られたりイヤな顔をされるんですね。

 

セールスが苦手な人は、これを同じにしてしまっています。

 

そう、昔の僕が「好き」と「付き合ってください」を

一緒にしていたのと同じ状況を作ってしまっているんです。

 

だから、売れないんです。

 

じゃあ、どうすればいいか?

方法は1つ。

簡単です!

 

まずは、自分の扱う商品の良さを

ひとつでも多く見つけ出す。

 

あ〜、ここがいいよね!

ここがカッコイイよね!

など、とにかく長所を洗い出します。

 

そして、「この商品ここがいいですよ!」

とお客さんに伝える。

 

たったこれだけ。

 

まずはこの2つのステップを頑張ってみましょう。

 

恋愛でいうなら、相手に「好き」と言えば、

相手はイヤな気持ちはしません。

それが作用して、向こうも好きになってくれる確率はあがります。

 

セールスも同じです。

「これ、いいんですよ!オススメです!」

と言えば、「いいのかな?」と思うようになる。

 

そしたら、一定の数のお客さんは欲しくなるので、

「買ってください」と言わずとも、

「買います!」「欲しいです!」と向こうから言ってくれるようになる。

 

シンプルな話ですよね?

 

「買ってください」と言って、

「いいえ、結構です」と断られるのがイヤなら、、、怖いなら、、、

 

今日の話を思いだしてください。

 

そして、「オススメです!」と、

伝える人数を増やしていきましょう!

 

それだけで、売れる確率はアップしますよ♪

 

 

 

むすび:ネットを使っての稼ぎ方、間違えてませんか?

僕はこれまで、

インターネットを軸に商品・サービスを販売する

ウェブマーケティング・プロモーション業に身を置いてきました。

  • コンサルタント
  • コーチ
  • FX運営会社
  • ファイナンシャルプランナー
  • ハウスメーカー
  • 小物雑貨
  • 医療関係者
  • 物販事業
  • ヒーラー
  • 福祉事業など

 

さまざまな方のWEB販促を行って、

数百〜1,000万、2,000万、3,000万円と

クライアントの売上に貢献してきました。

 

その経験から得た

「メルマガセールスの秘密」

メールマガジンの読者限定でプレゼントしています。

 

インターネットを使って売上を上げるには、

ちょっとしたコツを抑えておくこと。

それさえできれば、誰でもしっかりと売上があがります。

 

もしあなたが、

ネットを使っているのに、思うような売上につながらない・・・

こんな悩みがあるなら、

そのコツが抑えられていないだけ。

 

つまり、あと一歩で、

歯車が噛み合いはじめて、ドサドサと

商品が売れていくようになります。

 

とはいえ、「ただ売れればいい」というワケでもありませんよね?

 

しっかりと、自分の作った商品への想いや、

いかに価値があるものか?もお客さんに理解してもらいたいハズです。

 

弊社は、ただ売上をあげるのではなく、

販売者の理念、信念をしっかりと

届けながら、売上をつくる、という点で自信があります。

 

「商品・サービスの光を、お客さんに届ける」

このことを大事にしているからです。

 

あなたの商品・サービスがより多くの

お客さんに届くことで、日本が明るくなり

今よりもっと世界が良くなる。

そう強く信じています。

 

弊社のWEB活用、売上アップの方法を学び、

一緒に実践してみませんか?

 

無料で読めますし、必要がなくなればすぐに解除ができます。

一切リスクはないことをお約束します。

 

以下から、メールアドレスを登録して、

WEBで売上を上げるための方法を手に入れてください。

⇒ 『WEBで売上をあげる秘密』を読んでみる

 

あわせて、⇒僕の理念・価値観も読んでもらうと、

より理解が深まるかもしれません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

川崎達郎

 

※もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく嬉しいです!
(すぐ下のボタンからシェアできます) 

ABOUT ME
川崎達郎
SCプロジェクトジャパン株式会社代表取締役。札幌出身の起業家。 現在、「楽しく本当の人生を生きる」人や会社を増やすためのプロジェクトに尽力中。 また、自身のネットスキル・文章スキルを活かし、地域のお店や会社の集客・セールス代行やコンサルティングもしています。日本を繁栄させるため楽しくやってま〜す!! 本人は、熱狂的な餃子野郎である。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です