使命・天命・天職

天職を見つけるために辞めるべき、たった1つの習慣!

川崎ですっ!

今日もお読み頂き、ありがとうございます。

 

「世の中の多くの方が時間がない」

と悩まれています。

 

たしかに1日が27時間くらいになれば、

もっと人生が充実しますよね。

 

  • 友人と楽しい時間を過ごしたり
  • デートしたり
  • 家族と団らんのひとときを過ごしたり

 

あなたは何がしたいですか?

1日を27時間にすることはできませんが、

使える時間を増やすことはできます。

 

その方法として、自分でビジネスを

行うというのがひとつ。

 

自分で稼げるようになれば、無駄に

気を使って帰れるけど帰らないみたいなこととは無縁になりますし、

あなたのスキルが短時間での収入に直結します。

・・・

とはいえ、いきなり起業というのも

抵抗がある選択肢かと思います。

 

じゃあ、一体どうすればいいのか?

 

実はとっても簡単。

 

やってみたら「本当に時間ができた!」

とビックリされると思います(#^^#)

 

僕自身も、今日お話する方法を実行してみたところ

2時間くらい余裕が生まれたことを実感しました。

 

その分、いろいろなことに取り組めて

さらに人生が充実していき、天職を見つける

足がかりになることは間違いありません。

 

もったいぶりましたね(笑)

 

それは何かというと、

「テレビを見る時間をやめる」

ということです。

 

日本人って、平均で3時間もテレビを

見ることに時間を費やしているんですって。

 

まぁ、忙しくされているあなたであれば、

もっと少ないかもしれません。

 

でも、家に帰ってまずポチッと

テレビのリモコンをつけたりしていませんか?

 

そして、そのまま寝落ちするのが、

なんとも幸せなんです〜なんて感じていませんか?

 

その気持ちはとてもよ〜くわかります。

 

なぜなら、昔の僕もそうだったから(笑)

 

僕もスーパーの魚屋時代は、家に帰ってまずテレビを見ながらご飯。

ご飯を食べ終わったら、座椅子にもたれかかってテレビ。

次第にウトウトしながら、睡魔と戦い結局テレビをつけたまま寝落ち。

そして、日付が変わった頃に起きてささっとシャワーをあびて布団に直行する。

4時間くらい寝て、出勤。

 

そんな毎日を過ごしていました。

 

テレビを見ながらの寝落ちは

一時の快楽でしたが、それが人生を好転させる

習慣にはなりませんでした。

 

そんな僕が言うんだから、少しは説得力があるでしょ?(笑)

 

テレビは意味がありません。

 

僕が学生時代のころは、ネットもなく

翌日の友達との話題がテレビの内容だったこともありました。

 

無意識でテレビを見てしまうのって、

こういった「得」につながっていた過去に

ひきづられているからだと僕は思っています。

 

でも、社会人になってテレビの内容を

会話のネタにするってほぼないですよね。

 

それに、今のテレビってだいたいつまらないじゃないですか。

 

だから、それにあなたの貴重な時間を

使うのってもったいないです。

 

ということで、思い切ってテレビをつける

習慣をやめてみてください。

 

まず、何をすればいいか?というと、

テレビの番組表を見ないこと。

 

番組表があると、どうしても興味のある

番組がいくつか目にとまります。

 

そしてそれを見ると、ついつい

ザッピングしてダラダラ見てしまいます。

 

もし、どうしても見たいものがあれば、

それは録画しましょう。

 

次にやることは、「テレビをつけるハードルを上げる」

です。

 

つまり、テレビをつけにくい環境にするということ。

 

リモコンポチっは最強につけやすい環境です。

だからそれとは真逆のことをしましょう。

 

たとえば、

  • リモコンから電池を抜く
  • リモコンを隠す
  • テレビの電源を常に抜いておく
  • テレビ線を捨てる(笑)

こうすることで、テレビを気軽につける

環境から遠ざかることができます。

 

となると、あら不思議。

テレビ見るのめんどくせーってなりますよ。

 

ぜひやってみてください。

 

繰り返しますが、テレビを見なくなると

それだけで使える時間が圧倒的に増えます。

 

1日が27時間になる感覚を得られるハズです。

そこで、あなたが本当はしたかったと

思っている活動に充ててみて下さい。

 

必ず、そこから成功の芽が出てきますから。

もし、「本当は何がしたいのかわからない」

と悩んでいるならば、僕の無料プログラムに

参加してみてください。

 

無料ですが、5万円もらってもいいと思える

くらいのコンテンツを提供しています。

そこで、あなたの魂がやりたい!と感じてる

ことを見つけていきましょう!

 

無料プログラムはコチラから参加できます♪

ABOUT ME
川崎達郎
SCプロジェクトジャパン株式会社代表取締役。札幌出身の起業家。 現在、「楽しく本当の人生を生きる」人や会社を増やすためのプロジェクトに尽力中。 また、自身のネットスキル・文章スキルを活かし、地域のお店や会社の集客・セールス代行やコンサルティングもしています。日本を繁栄させるため楽しくやってま〜す!! 本人は、熱狂的な餃子野郎である。