売れる!セールス&文章術

レビューを深掘りしてみると「売れる文章」がわかる

(記事が面白かったら、ぜひ↑のボタンからシェアをお願いしますm(_ _)m)

こんにちは、川崎です!

 

あなたもきっと僕と同じように、

Amazonで大量に本を買う1人ですよね?(笑)

 

その時「レビュー」にはしっかりと

目を通していますか?

 

「はい、レビューを見て買う・買わないの判断をします!」

と、おっしゃるかもしれませんね。

 

しかし、今日はすこし違う切り口から

レビューの価値を見ていきましょう!

 

本に限ったことではありませんが、

レビューの中には「情熱を持って書かれた」ものが存在します。

 

それっていうのは、

本当にその商品に感動したからこそ

「溢れる言葉が止まらない!!!!!」

そんな情熱が伝わってきます(#^^#)

 

で、それを見たコチラはというと?

情熱レビューに後押しされて、

その商品、本がますます欲しくなります(笑)

 

ということはですよ?

 

そのレビューは、

立派なセールスライティングの

役割を果たしていると思いませんか?

 

つ・ま・り!

 

その文章を、パクって使うなり、

「なぜそれを見て欲しくなったか?」

分析するのは、大いに効果アリ!ということです!!

 

今までは、そういった視点で

レビューを見る機会なんてあまり

なかったのでは?

 

なので、ちょっと今日から

意識してみるといいかもしれません♪

 

気になったレビューは、

エバーノートに、メモメモφ(.. )です♪

 

むすび:ネットを使っての稼ぎ方、間違えてませんか?

僕はこれまで、

インターネットを軸に商品・サービスを販売する

ウェブマーケティング・プロモーション業に身を置いてきました。

  • コンサルタント
  • コーチ
  • FX運営会社
  • ファイナンシャルプランナー
  • ハウスメーカー
  • 小物雑貨
  • 医療関係者
  • 物販事業
  • ヒーラー
  • 福祉事業など

 

さまざまな方のWEB販促を行って、

数百〜1,000万、2,000万、3,000万円と

クライアントの売上に貢献してきました。

 

その経験から得た

「メルマガセールスの秘密」

メールマガジンの読者限定でプレゼントしています。

 

インターネットを使って売上を上げるには、

ちょっとしたコツを抑えておくこと。

それさえできれば、誰でもしっかりと売上があがります。

 

もしあなたが、

ネットを使っているのに、思うような売上につながらない・・・

こんな悩みがあるなら、

そのコツが抑えられていないだけ。

 

つまり、あと一歩で、

歯車が噛み合いはじめて、ドサドサと

商品が売れていくようになります。

 

とはいえ、「ただ売れればいい」というワケでもありませんよね?

 

しっかりと、自分の作った商品への想いや、

いかに価値があるものか?もお客さんに理解してもらいたいハズです。

 

弊社は、ただ売上をあげるのではなく、

販売者の理念、信念をしっかりと

届けながら、売上をつくる、という点で自信があります。

 

「商品・サービスの光を、お客さんに届ける」

このことを大事にしているからです。

 

あなたの商品・サービスがより多くの

お客さんに届くことで、日本が明るくなり

今よりもっと世界が良くなる。

そう強く信じています。

 

弊社のWEB活用、売上アップの方法を学び、

一緒に実践してみませんか?

 

無料で読めますし、必要がなくなればすぐに解除ができます。

一切リスクはないことをお約束します。

 

以下から、メールアドレスを登録して、

WEBで売上を上げるための方法を手に入れてください。

⇒ 『WEBで売上をあげる秘密』を読んでみる

 

あわせて、⇒僕の理念・価値観も読んでもらうと、

より理解が深まるかもしれません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

川崎達郎

 

※もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく嬉しいです!
(すぐ下のボタンからシェアできます) 

ABOUT ME
川崎達郎
SCプロジェクトジャパン株式会社代表取締役。札幌出身の起業家。 現在、「楽しく本当の人生を生きる」人や会社を増やすためのプロジェクトに尽力中。 また、自身のネットスキル・文章スキルを活かし、地域のお店や会社の集客・セールス代行やコンサルティングもしています。日本を繁栄させるため楽しくやってま〜す!! 本人は、熱狂的な餃子野郎である。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です