成功する!マインドセット

強力な武器を持っている人ほど、持っていたい心がある。

(記事が面白かったら、ぜひ↑のボタンからシェアをお願いしますm(_ _)m)

 

こんにちは、川崎です!

マーケティング・セールスという仕事柄、

お客さんには「買って」もらわなければいけません。

 

そのため、どうしても「心理操作」の技術を学ぶ必要があります。

 

この技術を学ばなければ、「数打ち当たれ」の

世界になってしまって、優れた費用対効果は

自分も、クライアントにも提供できません。

 

この「心理操作」というのは、

僕のビジネスにおいて、超強力な武器となります。

 

料理人の世界で、包丁が強力な武器になるように。

ボクシングの世界で、拳が強力な武器になるように。

登山家の世界で、ピッケルが強力な武器になるように。

 

その反面、それらは一転して「凶器」になり得ます。

 

使い方を間違えれば、包丁も拳も、ピッケルも

簡単に人を殺すことができてしまいます。

 

同じく「心理操作」もです。

 

相手を誘導し、必要のないものを

必要と感じさせ、喉から手が出るほどの欲求を

強烈に感じさせ、高額のお金を払わせることができます。

 

結果、借金までして買って苦しんだり、

それで今までの生活を根本から破壊させることもできます。

 

そう、強力な武器は、どの世界も「諸刃の剣」なんですね。

 

だからこそ僕は、それらを扱うと同時に

養っておかなければいけない必須要素があると思っています。

 

それは何か?

 

ズバリ「信仰心」です。

 

もっと、正確にいうと、

神道

仏教

儒教

この3つのうち、どれかを心のよりどころ

として学び、精神力をあげていくということです。

 

江戸時代、商業で栄えた

3つの地域があります。

 

伊勢商人

近江商人

大阪商人

です。

 

彼らはそれぞれ、

伊勢商人⇒ 神道

近江商人⇒ 仏教

大阪商人⇒ 儒教

 

を強く信仰していました。

 

なぜ、信仰心が必要なのか?

 

では、なぜ信仰心が必要なのか?

僕は、「闇に取り込まれないため」と考えています。

 

この世は、光と闇、善と悪の戦いです。

 

そして、地球上では闇や悪のほうが

圧倒的なパワーを持っているので、

注意をしておかないとすぐに取り込まれてしまいます。

 

たとえば、良い志で起業したり、

政治家になったりする人は多いです。

 

でも、だんだんと儲かったり、

役職があがっていくと、どんどんと

カネや地位、名誉に目がくらみ

最初に持っていた志が失われていく、

というパターンはごまんとありますよね。

 

それは、「光」から「闇」へ落ちた瞬間なんです。

 

それをわかりやすく表現している作品が、

スターウォーズです。

 

アナキン・スカイウォーカー(のちのダース・ベイダー)

は最初、純真な心を持った青年でした。

 

しかし、その力をなかなか先輩に認めて

もらえないことで、承認欲求や支配欲が生まれていきます。

 

と、同時に身重の妻が死ぬ夢をみて、

失う恐怖を感じます。

 

そういったダークな部分に取り込まれ、

ついには、ダークサイドに墜ちてしまうんです。

 

これは、他人事ではありません。

 

我々も、常にこういう危険性と

隣り合わせの日常を生きています。

 

・熱烈なファンから支持される

・周囲の人間に持ち上げられる

・どんどんとお金が入ってくる

 

こういったときに、自分を客観視できなかったり、

冷静に対処できないと、一瞬にして闇に取り込まれます。

 

それを、人は「魔が差す」という言葉であらわしていますよね。

 

その魔が大きければ、「犯罪」のような

目に見える形で姿をあらわすでしょう。

それは正すきっかけにもなりやすいです。

 

一方で、タチが悪いのは「小さな魔」です。

 

それが、さっき言ったような

・必要のないものを買わせたり

・人の行動を支配したり

することです。

 

これらに味を占めると、もう手がつけられません。

傍目からは「結果が出ている凄い人」

という評価を受けるからです。

 

今の資本主義社会は、「結果が出ている=正義」

といった風潮が強くあるので、

「あの人は凄い」と持ち上げられてしまうのです。

 

で、それをいさめてくれる人の意見に

耳を傾けず、排除しようとします。

 

なかには、「自分以上の結果を出してから言え」

なんてことを言い出す人もいるでしょう。

 

愚の骨頂です。

 

こういった場合、遅かれ早かれ

負の出来事が起きます。

 

なぜなら、カルマ(業)を積むことになるからです。

 

早い場合は、自分や家族が病気になったり、

信じている人から裏切られたり、

一気に風向きが変わって、倒産したり、、、となるでしょう。

 

遅い場合は、子孫に影響がでる場合が多いですね。
(どんな影響なのかはここでは言いません。お察しください)

 

闇、悪、魔・・・

そういった心を抑制する、

自分の中に取り込まないためにあるのが

「信仰心」なのです。

 

 

別にどこかの宗教団体に属する必要はありません。

 

神道、仏教、儒教、どれか興味のあるものの

本を買って読みましょう。

 

そして、神様、仏様、ご先祖様、サムシンググレート

など、自分にしっくりくる表現でいいので

その対象に感謝と尊敬の意を向けます。

 

僕はそうしています。

 

くわえて、「正しい道にお導きください」

とも祈っていますね。

 

それによって、正しく武器を使えている

感覚がありますし、守られていると感じます。

 

すると、不要な不安もなくなって

ビジネスができるので、オススメですよ!

 

むすび:ネットを使っての稼ぎ方、間違えてませんか?

僕はこれまで、

インターネットを軸に商品・サービスを販売する

ウェブマーケティング・プロモーション業に身を置いてきました。

  • コンサルタント
  • コーチ
  • FX運営会社
  • ファイナンシャルプランナー
  • ハウスメーカー
  • 小物雑貨
  • 医療関係者
  • 物販事業
  • ヒーラー
  • 福祉事業など

 

さまざまな方のWEB販促を行って、

数百〜1,000万、2,000万、3,000万円と

クライアントの売上に貢献してきました。

 

その経験から得た

「メルマガセールスの秘密」

メールマガジンの読者限定でプレゼントしています。

 

インターネットを使って売上を上げるには、

ちょっとしたコツを抑えておくこと。

それさえできれば、誰でもしっかりと売上があがります。

 

もしあなたが、

ネットを使っているのに、思うような売上につながらない・・・

こんな悩みがあるなら、

そのコツが抑えられていないだけ。

 

つまり、あと一歩で、

歯車が噛み合いはじめて、ドサドサと

商品が売れていくようになります。

 

とはいえ、「ただ売れればいい」というワケでもありませんよね?

 

しっかりと、自分の作った商品への想いや、

いかに価値があるものか?もお客さんに理解してもらいたいハズです。

 

弊社は、ただ売上をあげるのではなく、

販売者の理念、信念をしっかりと

届けながら、売上をつくる、という点で自信があります。

 

「商品・サービスの光を、お客さんに届ける」

このことを大事にしているからです。

 

あなたの商品・サービスがより多くの

お客さんに届くことで、日本が明るくなり

今よりもっと世界が良くなる。

そう強く信じています。

 

弊社のWEB活用、売上アップの方法を学び、

一緒に実践してみませんか?

 

無料で読めますし、必要がなくなればすぐに解除ができます。

一切リスクはないことをお約束します。

 

以下から、メールアドレスを登録して、

WEBで売上を上げるための方法を手に入れてください。

⇒ 『WEBで売上をあげる秘密』を読んでみる

 

あわせて、⇒僕の理念・価値観も読んでもらうと、

より理解が深まるかもしれません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

川崎達郎

 

※もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく嬉しいです!
(すぐ下のボタンからシェアできます) 

ABOUT ME
川崎達郎
SCプロジェクトジャパン株式会社代表取締役。札幌出身の起業家。 現在、「楽しく本当の人生を生きる」人や会社を増やすためのプロジェクトに尽力中。 また、自身のネットスキル・文章スキルを活かし、地域のお店や会社の集客・セールス代行やコンサルティングもしています。日本を繁栄させるため楽しくやってま〜す!! 本人は、熱狂的な餃子野郎である。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です