他人の活躍に嫉妬しちゃう?その感情を利用して、成功する方法

(記事が面白かったら、ぜひ↑のボタンからシェアをお願いしますm(_ _)m)

こんにちは!川崎です!

今日も『より良い日本』にするべく一緒に成長していきましょう!

今日の話は、劣等感を持っていたり、他人と比較してしまう・・・ と悩む方にはうってつけの方法です。

今回紹介する内容を、日々の 「嫉妬の感情」が生まれてきたときに思い出してみて下さい。

必ず、良い方向に向かうことをお約束します。

僕も他人の成功に嫉妬していました

かく言う僕も、親に否定され傷ついた 過去もあったりして、自分と他人を比べてしまうタイプです。

特に、

  • 自分がやりたいことをすでにやっている人
  • 自分と同業で、よりすごい実績を持っている人

こういった人には、どうしても嫉妬してしまいます。

「自分がこうありたい!」

「こんなことやってみたい!」 と感じたことをやり遂げている人って、

自分より進化している人なんだ... 自分より行動力ある人なんだ... 自分より優秀な人なんだ...

て思って、悔しくなりますし、 それが達成できていない自分にも腹が立ってしまうんですよねー。

もしかしたら、あなたにもそんな経験があるかもしれません。

ネガティブな嫉妬を、成功のきっかけにしよう!

この感情を「ネガティブだ!」と捉えてしまうのは簡単です。

でも、今回はこの感情を「プラスに!」捉えます。

なぜなら、そういった人に嫉妬してしまう気持ちを持つということは、 自分のなかに「向上心がある」という紛れもない証拠だからです。

そう思いません?

なーんも考えていなければ、 他人の成功とかにも興味がまったくないハズで、 感情を乱されることもないハズです。

でしょ?

でも、そうじゃありませんよね。

「オレが、アイツだったらもっとウマくやるのに!」

「オレのほうが、アイツよりすごいのに!」

こう感じてしまうのは、 自分の魂が「もっと成長できる」と あなたにメッセージを発信してくれている紛れもない証拠です。

だから、この嫉妬はポジティブなんです!

ウオォォォー!

とはいっても、そのままにしていては感情に振り回されますし、 それが最終的に自分を苦しめることにつながります。

そこで、やってもらいたいのが今日お話する方法なのです。

それは何かというと、

  1. 「その対象の成功を祈る」
  2. 「その対象のいいトコ探しをする」

です。

嫉妬しながら成功する方法その1|対象の「成功を祈る」

まず、相手の成功を祈るということについて。

これはどんな意味があるかというと、 脳科学に関係した「あなたが成功する秘策」の1つなんですね。

何かというと、脳は「主語を理解できない」という性質があります。

つまり、「あなたはバカです」というのも、 脳さんから見ると、ただ「バカです」と言っていることになります。

もっと言うと、 それを言っているのは「自分自身」ですよね?

なので「(私は)バカです」と言っているようなものなんです!

ウヘッ!これ最悪だと思いません?

たとえば、あの人の成功が憎くて、 「アイツは失敗すればいいのに!」と強く思ったとしましょう。

脳さんは、 「(私は)失敗すればいいのに!」と言っている ということなんですよ~!

オーマイガッ!!

だからこそ、相手のさらなる成功を祈って欲しいのです。

「アイツがもっともっと、ビジネスでうまくいって幸せになりますように!」

そうすれば、あなたの脳さんは 「(私が)もっともっと、ビジネスでうまくいって幸せになりますように!」 と解釈してくれます。

それはつまり、自分の精神状態が さらにさらに良くなっていく!という好現象につながります。

イェイ!

嫉妬しながら成功する方法その2|対象の「いいトコ探し」をする

それだけでもいいですが、あなたにはさらにさらに! 活躍してもらいたいと思っています(^^)v

だからこそ、 「その人が、その結果をもたらしている理由は何か?」を、 あなたなりの答えでいいので考えてもらいたいんですね。

他人の良い点(才能)を見つけられる、 というのは心理学的に見ると、 「あなた自身の良い点(才能)」だからなんですね。

たとえば、「あの人はトークがうまい」という 長所を見つけられるということは、 「あなたもトークがうまい(orこれから伸ばしていける)」 才能があるということです。

一方で、あなたが持っていない才能は、相手に見ることはできません。

僕を例にだすと、 「事務能力が高い」「冷静な分析ができる」 というような才能を人から見いだすことは難しいです。

なぜなら、その才能が僕にないからです。

一方、「情熱的なスピーキングをする」「ライティング能力が高い」 という才能を人から見つけることはよくあります。

きっと、この才能が僕にはあるんでしょう!(ワオ!)

あなたが嫉妬してしまう相手は、どんな長所がありますか?

そのいいトコ探しをしてみてください。

そうすることで、あなたが持つ自分の才能にも気が付くことができます。

さいごに

今回は、脳と心理に効く2つの方法を紹介しました。

ってか、この2つに効けば最強だと思いませんか?

あなたが嫉妬してしまっても、 それは最高のエネルギーになりますからね!

もう変にネガティブになる必要はありません!

逆に、「お、これはオレの魂が成長を求めている証拠だ!」 と前向きに捉えてみて下さい。

それプラス、2つの方法をすることによって、 最強のあなたが頭角を現す日もそう遠くはありません!

むすび:ネットを使っての稼ぎ方、間違えてませんか?

僕はこれまで、

インターネットを軸に商品・サービスを販売する

ウェブマーケティング・プロモーション業に身を置いてきました。

  • コンサルタント
  • コーチ
  • FX運営会社
  • ファイナンシャルプランナー
  • ハウスメーカー
  • 小物雑貨
  • 医療関係者
  • 物販事業
  • ヒーラー
  • 福祉事業など

 

さまざまな方のWEB販促を行って、

数百〜1,000万、2,000万、3,000万円と

クライアントの売上に貢献してきました。

 

その経験から得た

「メルマガセールスの秘密」

メールマガジンの読者限定でプレゼントしています。

 

インターネットを使って売上を上げるには、

ちょっとしたコツを抑えておくこと。

それさえできれば、誰でもしっかりと売上があがります。

 

もしあなたが、

ネットを使っているのに、思うような売上につながらない・・・

こんな悩みがあるなら、

そのコツが抑えられていないだけ。

 

つまり、あと一歩で、

歯車が噛み合いはじめて、ドサドサと

商品が売れていくようになります。

 

とはいえ、「ただ売れればいい」というワケでもありませんよね?

 

しっかりと、自分の作った商品への想いや、

いかに価値があるものか?もお客さんに理解してもらいたいハズです。

 

弊社は、ただ売上をあげるのではなく、

販売者の理念、信念をしっかりと

届けながら、売上をつくる、という点で自信があります。

 

「商品・サービスの光を、お客さんに届ける」

このことを大事にしているからです。

 

あなたの商品・サービスがより多くの

お客さんに届くことで、日本が明るくなり

今よりもっと世界が良くなる。

そう強く信じています。

 

弊社のWEB活用、売上アップの方法を学び、

一緒に実践してみませんか?

 

無料で読めますし、必要がなくなればすぐに解除ができます。

一切リスクはないことをお約束します。

 

以下から、メールアドレスを登録して、

WEBで売上を上げるための方法を手に入れてください。

⇒ 『WEBで売上をあげる秘密』を読んでみる

 

あわせて、⇒僕の理念・価値観も読んでもらうと、

より理解が深まるかもしれません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

川崎達郎

 

※もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく嬉しいです!
(すぐ下のボタンからシェアできます) 

おすすめの記事