自由に働くことは可能だし、本当はリスクだって低いんです

(記事が面白かったら、ぜひ↑のボタンからシェアをお願いしますm(_ _)m)

今日は、奥さんとベビちゃんが
ショッピングモールにお買い物をしに行きました。

楽しそうだったので、僕もついていきたかったのですが、
ご依頼いただいているプロモーション案件のコピーを
仕上げる必要があり、歯をくいしばりながらグッと我慢。

行こうと思えば、行けることは行けるんですが、
その影響はのちのち自分に降りかかってくるので、断念しました笑

選べる幸せ

ただ、こうして「行く・行かない」の選択権
自分にあるというのはもの凄く幸せだな~と感じています。

なぜなら、会社勤めをしている方は、
今日が3連休明けということで、ほぼ確実に仕事だと思うんですよ。
で、それは会社という「箱」に行かなければなりません。
「休む、休まない」の選択権はそこにはありませんよね。

一方、僕は仕事をするか、家族サービスをするかという選択ができるワケです。

「ああ!自由が欲しい!」ともしあなたが感じているならば、
「独立をして仕事をする」こんなに理想的な仕事はないと思いますよ。

やっぱり独立するということは、責任の重さはあるけれども、
あなたが本当にやりたいことを、短い人生の中で思い切り楽しむための第一歩だと僕は思います。

不安です・・・

「でも、独立は不安定ですし、何より怖いです」
というふうに感じるかもしれません。
そして、その気持ちはよーくわかります。

僕も、魚屋時代の自分に「会社辞めて起業すれば?」
なんていったら激しい抵抗にあっていたと思いますしね。

じゃあどうすればいいのか?
というと、やっぱり答えは「やってみる」になります。

いきなり会社をやめるのが怖いなら、副業からやる。
転職をして、お給料は少なくてもいいから、残業や休日出勤、
飲み会の少ない会社で働いて、帰宅後に自分のビジネスを開始する。
週末だけ起業してみる。

今は、こんな方法がたくさんあります。

神様からのサインを見逃していませんか?

あなたが「やってみたい、でも不安、怖い」と思っていることは、
「やってみなさい」という神様からの合図だっていうことを知っていましたか?

なぜなら、やってみたくないことはやりたいと思わないですよね?
それに、やったら確実に死ぬようなヤバいと思うこともやりたくないハズです。

「やってみたい」というのは、あなたの「やるべきこと」であり、
神様からのゴーサインなんです。

やらないで後悔するくらいなら、やって後悔しなさい。
という言葉を僕たちはよく耳にしますよね。

やって後悔・・・なんてことはありません。
あるのは、、、

人が死ぬ直前に思うことは、
「もっとあんなことをやっておけばよかった」ということだ。
なんて話も聞きます。

僕は、やって後悔することはないと思っています。
何かにチャレンジして失敗したとしても、あるのは「反省」だけ。

つまり、何かにチャレンジして失敗したときに
「やらなければよかった」という行為は後になって悔いること(=後悔)ではなく、
自分を省みる行為(=反省)だと思っています。

一方で、チャレンジせずに
「やっておけばよかった」というのは、
文字通り後悔ですよね。

成長という意味でも、後悔は身にならずだけれども、
反省は身になる行為ではないでしょうか。

今は、起業するときに必要な制約はほとんどありません。
自分のわずかなお金でビジネスをスタートすることもできます。
というか、借金をせずにやったほうがいいです。

なので、リスクの少ないところから始めて、
大きくしていくことをイメージしながら、楽しんでやりましょう!

むすび:ネットを使っての稼ぎ方、間違えてませんか?

僕はこれまで、

インターネットを軸に商品・サービスを販売する

ウェブマーケティング・プロモーション業に身を置いてきました。

  • コンサルタント
  • コーチ
  • FX運営会社
  • ファイナンシャルプランナー
  • ハウスメーカー
  • 小物雑貨
  • 医療関係者
  • 物販事業
  • ヒーラー
  • 福祉事業など

 

さまざまな方のWEB販促を行って、

数百〜1,000万、2,000万、3,000万円と

クライアントの売上に貢献してきました。

 

その経験から得た

「メルマガセールスの秘密」

メールマガジンの読者限定でプレゼントしています。

 

インターネットを使って売上を上げるには、

ちょっとしたコツを抑えておくこと。

それさえできれば、誰でもしっかりと売上があがります。

 

もしあなたが、

ネットを使っているのに、思うような売上につながらない・・・

こんな悩みがあるなら、

そのコツが抑えられていないだけ。

 

つまり、あと一歩で、

歯車が噛み合いはじめて、ドサドサと

商品が売れていくようになります。

 

とはいえ、「ただ売れればいい」というワケでもありませんよね?

 

しっかりと、自分の作った商品への想いや、

いかに価値があるものか?もお客さんに理解してもらいたいハズです。

 

弊社は、ただ売上をあげるのではなく、

販売者の理念、信念をしっかりと

届けながら、売上をつくる、という点で自信があります。

 

「商品・サービスの光を、お客さんに届ける」

このことを大事にしているからです。

 

あなたの商品・サービスがより多くの

お客さんに届くことで、日本が明るくなり

今よりもっと世界が良くなる。

そう強く信じています。

 

弊社のWEB活用、売上アップの方法を学び、

一緒に実践してみませんか?

 

無料で読めますし、必要がなくなればすぐに解除ができます。

一切リスクはないことをお約束します。

 

以下から、メールアドレスを登録して、

WEBで売上を上げるための方法を手に入れてください。

⇒ 『WEBで売上をあげる秘密』を読んでみる

 

あわせて、⇒僕の理念・価値観も読んでもらうと、

より理解が深まるかもしれません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

川崎達郎

 

※もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく嬉しいです!
(すぐ下のボタンからシェアできます) 

おすすめの記事