慣れを感じたら、原点に戻ろうという話

(記事が面白かったら、ぜひ↑のボタンからシェアをお願いしますm(_ _)m)

おはようございます!川崎です。

とってもありがたいことに、僕自身
たくさんのコピーをこれまで書かせて
もらってきました。

それにはセールスレターだけではなく、
ブログの記事やメルマガも含まれます。

そんな文章漬けの毎日を過ごしている
ワケですから、当然自分の中でも、

「文章に自信あります!」

と思うようになってきます。

で、どんどんスキルが上達していると
思い、「ちょっとこじゃれた表現」を
コピーに入れちゃおっかな♪

なんて考え、実際に普段使いもしない
文脈を入れてしまうことも。

・・・

でも、これって「慢心」なんですよね。。。

事実、こじゃれた表現をしようとすれば
するほど、小説家のように書こうと思えば
思うほど、何が言いたいのかわからなくなります。

そして、自分で見ても
「なんかしっくりこない」
という状態に。

そこで、過去、自分が書いたメルマガやレターを
振り返ると、まぁわかりやすい!わかりやすい!

正直、昔のほうが上手く書けてるんじゃないの?
と思うほどでした(汗)

やっぱり原則は「シンプルかつストレートに」ですね。

ハァ、、、反省です。。。

さて、あなたのお仕事はどうでしょうか?

このブログを読んでくださっているくらいですから、
かなり意識が高くて、成長意欲の強い方だと思います。

だからこそ、なおさら「専門性」を
突き詰めてしまってるかもしれません。

それで結果が出ていれば、問題はありません。

でも、もしも「あれ、最近伸び悩んでいるなぁ・・・」
と感じることがあれば、、、

一度、起業当初の原点を探ってみてはいかがでしょうか?

探ってみることで、、、

・今はないがしろになっているが、実は大事なこと
・当時の感情や志
・ムダな仕事の発見

こんなことが見つかるかもしれません。

なかでも、「当時の感情や志」を
思い出すことは重要かもしれませんね。

なにぶん、競争や裏切りなどネガティブな
ことが蔓延している世の中です。

そっちに引っ張られると、
当時の崇高な志も曇ってしまって、
最高の仕事ができなくなります!

ですから、
素晴らしい商品、サービスをお客さんに
届けて喜んでもらうためにも!

仕事の原点を見直してみてはいかがですか?

むすび:ネットを使っての稼ぎ方、間違えてませんか?

僕はこれまで、

インターネットを軸に商品・サービスを販売する

ウェブマーケティング・プロモーション業に身を置いてきました。

  • コンサルタント
  • コーチ
  • FX運営会社
  • ファイナンシャルプランナー
  • ハウスメーカー
  • 小物雑貨
  • 医療関係者
  • 物販事業
  • ヒーラー
  • 福祉事業など

 

さまざまな方のWEB販促を行って、

数百〜1,000万、2,000万、3,000万円と

クライアントの売上に貢献してきました。

 

その経験から得た

「メルマガセールスの秘密」

メールマガジンの読者限定でプレゼントしています。

 

インターネットを使って売上を上げるには、

ちょっとしたコツを抑えておくこと。

それさえできれば、誰でもしっかりと売上があがります。

 

もしあなたが、

ネットを使っているのに、思うような売上につながらない・・・

こんな悩みがあるなら、

そのコツが抑えられていないだけ。

 

つまり、あと一歩で、

歯車が噛み合いはじめて、ドサドサと

商品が売れていくようになります。

 

とはいえ、「ただ売れればいい」というワケでもありませんよね?

 

しっかりと、自分の作った商品への想いや、

いかに価値があるものか?もお客さんに理解してもらいたいハズです。

 

弊社は、ただ売上をあげるのではなく、

販売者の理念、信念をしっかりと

届けながら、売上をつくる、という点で自信があります。

 

「商品・サービスの光を、お客さんに届ける」

このことを大事にしているからです。

 

あなたの商品・サービスがより多くの

お客さんに届くことで、日本が明るくなり

今よりもっと世界が良くなる。

そう強く信じています。

 

弊社のWEB活用、売上アップの方法を学び、

一緒に実践してみませんか?

 

無料で読めますし、必要がなくなればすぐに解除ができます。

一切リスクはないことをお約束します。

 

以下から、メールアドレスを登録して、

WEBで売上を上げるための方法を手に入れてください。

⇒ 『WEBで売上をあげる秘密』を読んでみる

 

あわせて、⇒僕の理念・価値観も読んでもらうと、

より理解が深まるかもしれません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

川崎達郎

 

※もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく嬉しいです!
(すぐ下のボタンからシェアできます) 

おすすめの記事