成功と幸福、あなたにとっては何がそれに当たりますか?

(記事が面白かったら、ぜひ↑のボタンからシェアをお願いしますm(_ _)m)

最近、よく考えることがあります。
それは何かというと、「成功と幸福」についてです。

以前の僕は、そんなこと考えたりしませんでした。

成功と言えば、億万長者。
幸福と言えば、億万長者。

つまり、お金があれば成功も幸せも手に入る!こんなふうに考えていたんです。

ただ、最近そうではないな、ということが
腹に落ちるレベルで理解できるようになりました。

「More Money More Problem」という言葉をご存知ですか?

直訳すると、「より多くのお金がより多くの問題を引き起こす」という意味です。

これは、真理の1つだと思います。
まぁ、何を問題と捉えるのか?というのは本人の解釈次第なので、
何ともいえない部分もあるんですが、まぁ、いろんな問題が出てきます。

たとえば、お金持ちになれば、
それに比例して強盗に狙われやすくなります。

ビジネスが大きくなると、訴訟が起きたり、
人間関係のいざこざが増えるようになります。

これらは一例ですが、お金がないころ、
ビジネスが小さいころにはこうした問題は起きません。

で、幸福という視点をここで入れてみると・・・

問題ばかり起きるストレスフルな日常は、
お金をたくさん持っていたとしても、本当に成功と言えると思いますか?

ここ、僕は「NO」なんですよね。

これも人によって、意見が分かれるところなんですが、
僕は平凡な日常が一番幸せかなって思っています。

何事もなく、健康で家族がいて、笑って過ごせる一日
がなんともありがたいと最近ではつくづく思います。

あなたはどうでしょうか?

フェラーリが欲しい?
高層マンションに住みたい?
世界を一周旅して回りたい?

それって、本当にあなたが心から望んでいることですか?
小さなころから思い描いていた夢ですか?
誰かの価値観に振り回されてはいないでしょうか?

僕たち、マーケター・コピーライターはそれらの夢を
見させることも仕事の1つですが、決して自分がその価値観
に振り回されてはいけないのです。

軸を持って、しっかりと自分なりの幸福を見つけましょう。

すると、そこまでお金持ちにならなくても十分じゃん!
と気づけることもあると思いますよ!

むすび:ネットを使っての稼ぎ方、間違えてませんか?

僕はこれまで、

インターネットを軸に商品・サービスを販売する

ウェブマーケティング・プロモーション業に身を置いてきました。

  • コンサルタント
  • コーチ
  • FX運営会社
  • ファイナンシャルプランナー
  • ハウスメーカー
  • 小物雑貨
  • 医療関係者
  • 物販事業
  • ヒーラー
  • 福祉事業など

 

さまざまな方のWEB販促を行って、

数百〜1,000万、2,000万、3,000万円と

クライアントの売上に貢献してきました。

 

その経験から得た

「メルマガセールスの秘密」

メールマガジンの読者限定でプレゼントしています。

 

インターネットを使って売上を上げるには、

ちょっとしたコツを抑えておくこと。

それさえできれば、誰でもしっかりと売上があがります。

 

もしあなたが、

ネットを使っているのに、思うような売上につながらない・・・

こんな悩みがあるなら、

そのコツが抑えられていないだけ。

 

つまり、あと一歩で、

歯車が噛み合いはじめて、ドサドサと

商品が売れていくようになります。

 

とはいえ、「ただ売れればいい」というワケでもありませんよね?

 

しっかりと、自分の作った商品への想いや、

いかに価値があるものか?もお客さんに理解してもらいたいハズです。

 

弊社は、ただ売上をあげるのではなく、

販売者の理念、信念をしっかりと

届けながら、売上をつくる、という点で自信があります。

 

「商品・サービスの光を、お客さんに届ける」

このことを大事にしているからです。

 

あなたの商品・サービスがより多くの

お客さんに届くことで、日本が明るくなり

今よりもっと世界が良くなる。

そう強く信じています。

 

弊社のWEB活用、売上アップの方法を学び、

一緒に実践してみませんか?

 

無料で読めますし、必要がなくなればすぐに解除ができます。

一切リスクはないことをお約束します。

 

以下から、メールアドレスを登録して、

WEBで売上を上げるための方法を手に入れてください。

⇒ 『WEBで売上をあげる秘密』を読んでみる

 

あわせて、⇒僕の理念・価値観も読んでもらうと、

より理解が深まるかもしれません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

川崎達郎

 

※もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく嬉しいです!
(すぐ下のボタンからシェアできます) 

おすすめの記事