メルマガ・ブログの読みやすさをアップする「行の秘密」

(記事が面白かったら、ぜひ↑のボタンからシェアをお願いしますm(_ _)m)

こんにちは!川崎です。

今日も『より良い日本』にするべく一緒に成長していきましょう!

文章力強化講座の3回目は、

『文章のひとかたまりは4行以内にする』

です。

パソコン(スマホ含む)で文字を読むという行動は、
「縦の目線+横の目線」から成り立っています。

つまり、

  • 画面をスクロールしているとき⇒目線が縦に動く
  • 文章を読むとき⇒目線を横に動く

ということですね。

コレ、あなたも経験あると思いますが、かなり疲れます。

眼精疲労マックスで 「ブルーベリーをくれっ!」って感じです(笑)

 そんな中で、文字のかたまりがドンっ!
とあると、一気に読む気が失せます。(グヘッ!)

 

これは、前回の

『文章力講座vol.2:横列の文字は25文字以内に収める』

でも説明した理論と同じですね。

 

別の例を出してみましょうか。

たとえば、渋谷のスクランブル交差点を
イメージしてみてください。

たて、よこ、ななめと縦横無尽に
埋め尽くされる人の波を想像するだけで
グッタリしてきませんか?

僕はグッタリマックスです(笑)

 

我々は、何をするにも「エネルギーを消費」します。

で、そういったゴチャゴチャ したものを見ると、
脳がそれを整理しようとするために
エネルギーをより一層使うんですね。

よく、パソコンでも複数のアプリを立ち上げまくったら、
ファンが「フォーン」となり始めるじゃないですか。

メルマガ、ブログでかたまりを

ドンっ!

と置くというのは、あれと同じ現象が
読者の脳内で起きているのと一緒です。

 

なので、ひとかたまりはせいぜい4行以内にしてください。

多くの場合は、4行もいかないハズです。

なぜなら、前回の原則25文字と
4行を掛け合わせると100文字になります。

100文字もあれば、絶対「、」や「。」で文章を区切れるからです。

それに、短く区切ったほうが文章にもリズム感が出ます。

ほら、今読んでいるこの文章、 リズム感がありませんか?

 

・・・ということなのです!

 

読者の脳内メモリを圧迫しないためにも、
文章のひとかたまりは4行以内にしましょう。

 

追伸:マジで渋谷のスクランブル交差点はスゴいですよね。。。

アレが、僕が絶対に東京に
住みたくないと思う理由の1つです。

山手線各駅があんな状態ですからねぇ。

そう思うと、インターネットで
日本全国とつながれて、
こうして地方にいながら稼げるということ。

これは、まさに幸せの極みですねぇヾ(*´∀`)ノ

むすび:ネットを使っての稼ぎ方、間違えてませんか?

僕はこれまで、

インターネットを軸に商品・サービスを販売する

ウェブマーケティング・プロモーション業に身を置いてきました。

  • コンサルタント
  • コーチ
  • FX運営会社
  • ファイナンシャルプランナー
  • ハウスメーカー
  • 小物雑貨
  • 医療関係者
  • 物販事業
  • ヒーラー
  • 福祉事業など

 

さまざまな方のWEB販促を行って、

数百〜1,000万、2,000万、3,000万円と

クライアントの売上に貢献してきました。

 

その経験から得た

「メルマガセールスの秘密」

メールマガジンの読者限定でプレゼントしています。

 

インターネットを使って売上を上げるには、

ちょっとしたコツを抑えておくこと。

それさえできれば、誰でもしっかりと売上があがります。

 

もしあなたが、

ネットを使っているのに、思うような売上につながらない・・・

こんな悩みがあるなら、

そのコツが抑えられていないだけ。

 

つまり、あと一歩で、

歯車が噛み合いはじめて、ドサドサと

商品が売れていくようになります。

 

とはいえ、「ただ売れればいい」というワケでもありませんよね?

 

しっかりと、自分の作った商品への想いや、

いかに価値があるものか?もお客さんに理解してもらいたいハズです。

 

弊社は、ただ売上をあげるのではなく、

販売者の理念、信念をしっかりと

届けながら、売上をつくる、という点で自信があります。

 

「商品・サービスの光を、お客さんに届ける」

このことを大事にしているからです。

 

あなたの商品・サービスがより多くの

お客さんに届くことで、日本が明るくなり

今よりもっと世界が良くなる。

そう強く信じています。

 

弊社のWEB活用、売上アップの方法を学び、

一緒に実践してみませんか?

 

無料で読めますし、必要がなくなればすぐに解除ができます。

一切リスクはないことをお約束します。

 

以下から、メールアドレスを登録して、

WEBで売上を上げるための方法を手に入れてください。

⇒ 『WEBで売上をあげる秘密』を読んでみる

 

あわせて、⇒僕の理念・価値観も読んでもらうと、

より理解が深まるかもしれません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

川崎達郎

 

※もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく嬉しいです!
(すぐ下のボタンからシェアできます) 

おすすめの記事