売れる!セールス&文章術

コピーライターがメモ魔になる2つのメリット

おはようとございます!川崎です。

いきなりですが、、、

・心臓の生涯鼓動回数は決まっていて、
誰もが皆、約20億回で命を終える。

・地球上にある水は約14億km3。
そのうちの97.5%は海水。淡水はたった2.5%しかない。
しかも、その大半は氷や地下水なので、人間がすぐに使える水は
全体のわずか0.01%にしか過ぎない。

・インターネットの平成21年の情報流通量は、
平成13年と比べて約71.7倍になっている。

さて、このような知識について、
あなたはどんな印象を受けますか?

「へぇ~」
「川崎さん、いろんなこと知ってんなぁ」

などなど、いろいろ感じたと思います。

これが、実はコピーライティングでも
役に立ってくるんです!

具体的には、

  1. 読者の興味を引き続けることができる
  2. 無意識に返報性の原理を植え付けられる

という2つのメリットがあります。

1,読者の興味を引き続けることができる

こういった知識は普段ボケーッと
していたら、手に入りません。

仮にテレビや雑誌などで流れてきても
意識していないと忘れ去ってしまいます。

それを、我々があらためてコピーの材料
として提供することができたら?

つまり、見込客がコピーを読んでいるときに
それらの知識を知ることができれば?

それは、忘れ去られるものではなく、
『興味深いデータ、知識』としてストックされます。

それによって、
「そうなのか!もっと知りたい!」
という好奇心、興味が湧いてくるんですね。

そうなればしめたものです。

引き続き、あなたのコピーを読み続けてくれるでしょう。

2,無意識に返報性の原理を植え付けられる

そして、これらの情報を与えることで、
相手は「ありがたいなぁ」と無意識に感じてくれます。

この、「無意識」というところがポイントです。

すこしマーケティングを学べば、
「スーパーの試食」が何のためにあるかわかります。
(返報性の原理を働かせるため、ですね)

だから、「その手にはのるか」と
反発する人も、当然出てきます。

それに、マーケティングを学んでいなくても、
同じような手法がいたる所で繰り返されれば、
「何か裏があるに違いない」と勘ぐられるようになります。

一方、雑学を披露したところで、
「これはオレの無意識にダイレクトに影響を及ぼそうとしている!」
なんて勘ぐる人はいませんよね(笑)

にも関わらず、価値を与えているのと同じ
効果があるので、とても喜ばれるのです。

その結果、

・商品を買ってもらいやすくなる
・コピーを読み続けてくれる
・信頼される

などが、より期待できる、ということです。

ということで、話が長くなりましたが、
その雑学を、我々は日頃からアンテナを張って
集めていきましょう!

そのためにオススメなのが「メモですよ」
というお話でした。

あなたのビジネスが益々、繁栄して
価値を届けられるように、祈っています。

ABOUT ME
川崎達郎
SCプロジェクトジャパン株式会社代表取締役。札幌出身の起業家。 現在、「楽しく本当の人生を生きる」人や会社を増やすためのプロジェクトに尽力中。 また、自身のネットスキル・文章スキルを活かし、地域のお店や会社の集客・セールス代行やコンサルティングもしています。日本を繁栄させるため楽しくやってま〜す!! 本人は、熱狂的な餃子野郎である。