教材を買ったのに行動できない!の解消5ポイント☆

(記事が面白かったら、ぜひ↑のボタンからシェアをお願いしますm(_ _)m)

教材を買ったのに行動できない!の解消5ポイントこんにちは!川崎です!

久しぶりの更新になってしまいました。

が、アメブロver.の方ではちょくちょく 更新していたりするので、 気が向いたらそちらもチェックしてみてください!

さて、今日はあなたにも共通している悩みかもしれませんね。

それは、「教材を買ったけど行動ができない・・・」です。

まぁ、あまり落ち込まないでください! 僕もよくあることですし、稼いでいらっしゃる人も 大量の教材を(リサーチがてら)購入して、 全然実践していない、という場合もあります。

とはいっても、 「いや、僕は行動して結果を出すために 教材を買ったのに、その行動ができていません・・・」 と気持ちがバッドになっているかもしれません。

その気持ちもよくわかりますよ。

なので、今日はあなたの気持ちが軽くなって、 そして一歩前進できて、教材を行動にうつせるような方法をシェアします。

全部で5つのステップがありますが、 どれもシンプルですぐにできるものばかりなので、試してみて下さい!

買った教材を行動に移すポイント1, まず前進した自分を認める

まず、あなたに自信を持ってもらいたいのは、 あなたは「教材を買うという行動」をしたということ。

もしかして、 これまでにたくさんの教材を買ってこられたのなら 「そんなの普通」と思うかもしれませんが、 教材を買ったことない人から見ると「すげぇ!」ですよ!

だって、1つの教材って1万円~5万円くらいはしますよね。 塾とかだったら30万円するものもあります。

それにお金を出すってスゴい勇気がいりませんでしたか?

ちなみに僕が最初に買ったものは、 稼ぐ系でもなく「人生の裏ワザマニュアル」みたいなやつでした。

まぁ~迷ったこと迷ったこと!

部屋とリビングを30往復くらいして、 レターを最初から最後まで1文字も読み飛ばさずに読んで、 1万円あったら他にCD3枚買えるよな~ (当時はかなりCD買ってました)と比較して悩んだり・・・

で、思い切って購入ボタンをポチッと押したわけです。

ちょっと話がズレてしまいましたが、 教材を買ったという行動をしただけでも、 あなたの人生は良くなっていますよ!

なので、安心してください!

まずは、その買って成長した自分を認めてあげましょう!

「オレは人生を良くするために教材を買って、偉い!」

そうやって肩をポンポンとかるく叩いて、 自分の行動をねぎらってあげてください。

買った教材を行動に移すポイント2, 何が原因で行動できていないのか?を書き出してみる

ステップ1をすることで、あなたの感情はフラットになったハズです。

じゃあ、次は教材を買ったけど行動ができていない、 その「原因分析」をしてみましょう!

大きな原因としては、3つあると思います。

1.時間が作れない 2,他人原因 3,自己原因

時間が作れない

まず、普段忙しく働かれているなら 「まとまった時間が作れない」というのが原因かもしれません。

では、教材を行動するのに、どれくらいの時間が必要か? は具体的にわかっていますか?

まとまった時間というのは、 具体的にどのくらいあればいいか、わかっていますか?

そして、大事なのは次の質問です。

「時間を作るために、現状の何を変えたら時間が生まれるでしょうか?」

たとえば、教材を行動するのに 1日30分が必要なんだとしたら、 1日30分の集中した時間を作る必要がありますよね?

その時間はどうやったら生まれるんでしょうか?

・朝30分早く起きる ・テレビを見る習慣を無くす ・家に帰る前に、カフェに立ち寄ってそこで行動する

など、思いつくものを紙に書き出してみてください。

他人原因

これは、「○○のせいで行動ができない」というものです。

なにか思い浮かぶものはありますか?

妻のサポートが得られなくて、行動ができない。 子どもの夜泣きがうるさくて、夜眠れずにエネルギーが残っていない。 上司の飲み会の付き合いを断れきれない

など、わんさか出てくるかもしれませんね(笑)

ただ、これも原因がわかれば解決策もあります!それを考えてみましょう!

自己原因

これは、あなたの心理面で何か教材を行動することに に対してブロックがかかっている、それを考えてみましょう!ということです。

たとえば、教材に「広告を出しましょう!」と書かれているとします。

やることはシンプルだけれど、心のなかでは、

・でも、広告費を出してお客さんが来なかったらどうしよう・・・

・でも、赤字になったら怖いなぁ・・・

・でも、広告文を考えるのが大変そうだなぁ・・・

といった、いろんな「でも・・・」が浮かんでくると思います。

実は、これがあなたの行動を阻害する一番の原因です。

これがなくなれば、あなたはどんどん行動できるようになるハズ!

なので、まずは自分の心に正直になって、 どんな「でも・・・」が足かせになっているのかを洗い出してみてください!

買った教材を行動に移すポイント3, サポートがあるなら、解決策を聞いてみる

さぁ、それができたら「解決法」を手に入れましょう!

一番良いのは、その教材にサポートが ついているならそれを活用することです。

教材作成者さんは、その壁を乗り越えたから結果がだせたハズ。

そして、あなたの悩みもとても貴重な参考資料になりますから、 遠慮なく質問していいと思いますよ!

ただ、 「広告が出せずに悩んでいるんですが、どうすればいいですか?」 みたいな1文で聞くのはやめましょう。

なぜなら、その背景がわからないので、回答しようがないからです。

なので、小学生の作文を書くときに習った5W1Hを使って、 その悩みの状況を詳しく説明するようにしてください。

そうすることで、的確な答えを得られます。

買った教材を行動に移すポイント4, 5分でできるよう、細分化してみる

さて、解決策がわかったら、あとはその一歩を踏み出すだけ! なのですが、とはいってもあまりやることが具体化されていないと、行動に移せません。

だから、「タスクの細分化」をします。

たとえば、「メルマガを書く」であれば、こんな細分化ができます。

・書くテーマを決める ・件名を決める ・本文を書く ・ネットを開いて配信スタンドに行く ・原稿をセットして配信する

こうやることで、「とりあえずテーマを決めるか!」 という、とりあえず行動がとれます。

そして、1つクリアすると次!次!と スムーズにタスクをクリアしていくことができるようになります!

買った教材を行動に移すポイント5, ノートにやったことの記録をつける

最後は、やったらいいよ!というものです。

これは、僕自身、過去を振り返って 「やっておけばよかったなー」と激しく後悔しているものですね。

それは、「やったこと記録」をつけるということ。

なんで、やっておけばよかったのか?というと、 それまでの自分の成長の歩みを振り返って 「成長の過程」が見えるし、なにより自信になります。

それに、その成長の過程っていうのは、 あなたが今後、指導者として人を教える立場になったときに そのノートに記してきたことすべてが教えられる、ということです。

成長するとわかりますが、その行動が当たり前になってしまうと、 「みんなもできるだろう」って勘違いしやすくなるんですよね。

でも、そんなことはありません。

なので、僕も最近ではありますが、 最近このノートをつけるようにしています。

オススメとしては、 「やったこと、それにかかった時間、ワンポイントメモ」ですね。

ちなみに、デジタルじゃなくて「ノート」がいいです。

1冊、2冊と積み重なっていくのが「目で確認できる」 と圧倒的な自信が生まれるので!

ということで、ちょっと長くなってしまいました~!

まとめ

今日、あなたが学んだこと、成長したことは 「教材の行動の仕方」です。具体的には、

1,まず前進した自分を認める

2,何が原因で行動できていないのか?を書き出してみる

3,3,サポートがあるなら、解決策を聞いてみる

4,5分でできるよう、細分化してみる

5,ノートにやったことの記録をつける

といった行動の手順がわかったと思うので、 ぜひこの流れにそって行動してみてください!

もし、変化が生まれたらコメントも頂けたら嬉しいです!

むすび:ネットを使っての稼ぎ方、間違えてませんか?

僕はこれまで、

インターネットを軸に商品・サービスを販売する

ウェブマーケティング・プロモーション業に身を置いてきました。

  • コンサルタント
  • コーチ
  • FX運営会社
  • ファイナンシャルプランナー
  • ハウスメーカー
  • 小物雑貨
  • 医療関係者
  • 物販事業
  • ヒーラー
  • 福祉事業など

 

さまざまな方のWEB販促を行って、

数百〜1,000万、2,000万、3,000万円と

クライアントの売上に貢献してきました。

 

その経験から得た

「メルマガセールスの秘密」

メールマガジンの読者限定でプレゼントしています。

 

インターネットを使って売上を上げるには、

ちょっとしたコツを抑えておくこと。

それさえできれば、誰でもしっかりと売上があがります。

 

もしあなたが、

ネットを使っているのに、思うような売上につながらない・・・

こんな悩みがあるなら、

そのコツが抑えられていないだけ。

 

つまり、あと一歩で、

歯車が噛み合いはじめて、ドサドサと

商品が売れていくようになります。

 

とはいえ、「ただ売れればいい」というワケでもありませんよね?

 

しっかりと、自分の作った商品への想いや、

いかに価値があるものか?もお客さんに理解してもらいたいハズです。

 

弊社は、ただ売上をあげるのではなく、

販売者の理念、信念をしっかりと

届けながら、売上をつくる、という点で自信があります。

 

「商品・サービスの光を、お客さんに届ける」

このことを大事にしているからです。

 

あなたの商品・サービスがより多くの

お客さんに届くことで、日本が明るくなり

今よりもっと世界が良くなる。

そう強く信じています。

 

弊社のWEB活用、売上アップの方法を学び、

一緒に実践してみませんか?

 

無料で読めますし、必要がなくなればすぐに解除ができます。

一切リスクはないことをお約束します。

 

以下から、メールアドレスを登録して、

WEBで売上を上げるための方法を手に入れてください。

⇒ 『WEBで売上をあげる秘密』を読んでみる

 

あわせて、⇒僕の理念・価値観も読んでもらうと、

より理解が深まるかもしれません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

川崎達郎

 

※もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく嬉しいです!
(すぐ下のボタンからシェアできます) 

おすすめの記事