売れる!セールス&文章術

3倍売れるセールスレターを制作するためのリサーチ方法

こんにちは!川崎です!

同じ労力で書いたセールスレター。

そこに売上の違いがあったら、あなたはどっちを選びますか?

A;注文のメールが止まらないセールスレター

B;まったく注文がこないセールスレター

うん、考えるまでもないですね(´Д`)

ということで、「A」を選んだあなたのために、 より売れるセールスレターを作るための下準備の方法をお話します。

3倍売れるセールスレターを制作するためには一体何をすればいいのか?

実は、これをやる・やらないで売上が倍に変化することもあります。

にも関わらず、多くのコピーライターは おざなりにするため、中途半端な売上しか作れません。

結論からいうと、『リサーチ』です。

あなたが寝ている間にも、不眠不休でたっぷり 稼いでくれる営業マン(セールスレター)が欲しいなら、 このリサーチを徹底的にやっていきましょう!

そもそもリサーチとは何か?

「川崎さん、リサーチって何ですか?」と疑問に感じたかもしれません。

今からわかりやすく説明していきますね。

リサーチとは、日本語で「調査」 といった意味合いがありますよね。

その通りで、セールスレターを書くときにも 「書くネタ」が必要になるので、それを調査して 準備する必要があります。

言い換えるなら、 料理を作る前に、レシピを調べたり、 材料を用意したり、その材料の下ごしらえをしたりするじゃないですか。

それらの行為がリサーチです。

カレーを作るときに、にんじんが必要なのに ごぼうを用意したり、皮をむかなきゃダメなのに むかなかったらマズイカレーになりますよね?

セールスレターもそれと同じなんです。

リサーチを疎かにするとヘンテコで 売れないセールスレターができあがります(苦笑)

つまり、リサーチとは売るための 「商品知識や顧客の心理」を深く知るための調べ物だ、ということです。

なぜリサーチが必要か?

では、なぜリサーチが必要なのか?

それは、、、

あなたが商品について何でも知っていると、 「この人は何でも知っている」とお客さんに安心感を持たれます。

と、同時に「この人はすごい」という権威性もアピールすることができるからです。

また、あなたがお客さんの怒りや不満、 悩みや恐怖、願望について深く理解していれば 「この人は私のことをわかってくれる」と共感してもらうことができます。

その究極が、占い師や宗教家だと僕は思うのです。

彼らに依存する人って言うのは、 「この人なら自分の苦しみや望みを理解してくれる」 と信じているからどっぷりとハマるわけです。

あなたがセールスレターを書いたとき、 そういった気持ちにさせることができたらどうでしょう?

売れないワケがないですよね!

なので、ぜひともリサーチをしてください。

具体的に何をリサーチしていけばいいのか?

では、商品を売るうえで何をリサーチしていけばいいのでしょうか?

それは、大まかに以下の2つです。

・商品 ・顧客

商品のリサーチ

まず、売る商品を徹底的に調べていきます。

その商品について知らないことはない! というくらいにリサーチを深められれば完璧です。

・誰がつくったのか? ・どういう背景でその商品コンセプトを思いついたのか? ・実際の大きさや重さ、価格など ・業界内では当たり前だけど、お客さんは知らない事実・データ ・作り手の情熱・理念

などを徹底的に調べていきましょう。

そして、それらを顧客の購買意欲に結びつける ベネフィットに変換していきます。(また、違うビデオで解説します)

顧客のリサーチ

次に(順番は逆でもいいです)顧客のリサーチです。

ここでリサーチしたものをセールスレター に散りばめることで、「フック」が生まれます。 (また、違うビデオで解説します)

基本的にセールスレターは読まれません。

しかし、フックを作ることができれば、 それが読者のセールスレターを読む きっかけになるし、そこから共感も生まれます。

では、具体的に何をリサーチしていくかというと、、、

・悩み ・不満 ・怒り ・恐怖 ・願望

を深掘りしてリサーチしていきます。

人間は感情で動く生き物です。 なので、これらの感情を解放してくれるものや、 願望を叶えてくれるものが目の前にあるとそれが欲しくなります。

たとえば、ダイエット。

女性の大半は、「もっと細くなって、美しくなりたい」という願望を持っています。

しかし、それが真の願望であるか? というと、そうとも言い切れません。

その先の心理に、

「男性にチヤホヤされたい、 お姫様のように扱って欲しい、 ドキドキする恋愛をずっとしたい」 という真の願望があるからです。

顧客リサーチをする時は、 この「真の感情」をなるべく聞き出せるように努力していきましょう。

なぜか?

その一文をセールスレターに入れておくだけで、売上が爆発するからです!

リサーチについては、極めるなんてことはできませんし、 売る商品がかわるたびに変わりますし、時代の変化によっても変わります。

だからずーっと学び続けることでもありますね!

しかし、それによって得られるメリットも大きいですし、 何よりあなたの影響力が格段にアップして、貢献できることも増えていきます。

なので、絶えず一緒に学んでいきましょう!

ABOUT ME
川崎達郎
SCプロジェクトジャパン株式会社代表取締役。札幌出身の起業家。 現在、「楽しく本当の人生を生きる」人や会社を増やすためのプロジェクトに尽力中。 また、自身のネットスキル・文章スキルを活かし、地域のお店や会社の集客・セールス代行やコンサルティングもしています。日本を繁栄させるため楽しくやってま〜す!! 本人は、熱狂的な餃子野郎である。