成功する!マインドセット

嫉妬を逆手に利用し成功する方法とは?

今日の話は、「ゾッ」と身の毛もよだつ
ようなものになるかもしれません。

なぜかというと、我々が普段よくやってしまいがちなことが、
脳科学で「被害者があなた自身になる」と証明されたからです。

もったいぶるのはやめましょうか笑。その正体とは、、、

「嫉妬」です。

他人を嫉妬する気持ち

あなたもこんな経験がありませんか?

  • 親友が違う職場ではあるけども昇進して、収入がアップした。
  • 同僚が大きなプロジェクトを成功させた。
  • 友人が自分より先に結婚した。

これらのことに「嫉妬」して、

  • 「くそ!オレよりも給料がいいなんて!」
  • 「オレだったらもっとうまく成功させたのに!」
  • 「ふん!あんな嫁なら結婚しないほうがマシだね」

なんて言ったことが。

僕はよくあります。
僕自身は、人よりも嫉妬を感じやすい体質なので、
「クソ!」と思う気持ちはとても強いです。

まぁ、声に出してそうは言わないんですが、
心の奥ではかなり強く嫉妬しているし、
「自分はそれくらいじゃ嫉妬なんてしないし」と強がっています。(弱い人間です、、、)

脳科学で証明された事実

そして、これが最近の脳科学で
「ダメなこと」という事実が発覚しました。

どういうふうにダメかというと、
脳は「主語を理解できない」のです。

つまり、一見、友人の悪口を言っているようですが、
実は「アイツは大したことない」という悪口の主語を
脳は理解できないため、その情報を自分のことだと理解してしまうのです。

つまり、「私は大したことない」と言っているのと同じということです。

これ、マジで恐ろしくありませんか?
文句を言えば言うほど、自分を貶めてるんですから。。。

簡単な解決策

じゃあ、どうすればいいのか?

それは「相手を賞賛」すればいいのです。

相手がウマくいった。「く、悔しい!」
でも、かける言葉は「おめでとう!キミは最高の仕事をしたね!」
と言ってあげましょう。他の誰でもなく、あなた自身のために。

こうすると、今度は「おめでとう!オレは最高の仕事をしたね!」
というふうに脳は認識します。
そのため、あなたの自信がどんどんつき、セルフイメージが高くなっていきます。
そして、成功に近づいていくんです!

実際に、タイガー・ウッズは自分が勝ちたいときほど、
相手の成功を祈るそうです。

もちろん、あなたが悔しいと唇を噛む気持ちは痛いほどわかります。
だから、今すぐに気持ちを切り替えろ!と叱咤するつもりはありません。

でも、今度嫉妬を感じたときに、
ふとこの話を思い出してみて下さい。

それだけで心がラクになるはずですし、
嫉妬の気持ちは持ちつつも相手に賞賛の気持ちを送ることができるハズです。
(相手に直接言葉をかけずに、自分でボソッと「おめでとう」と言ってもいいんですから)

ぜひ、頭の片隅に入れておいて下さい。

私も嫉妬を感じたときは、すぐにこのエクササイズをします。

すると、瞬時にラクになれますし、実際にやればやるほど
セルフイメージが高まるのを感じていますよ!

ラクに成功していきましょう^^

ABOUT ME
川崎達郎
SCプロジェクトジャパン株式会社代表取締役。札幌出身の起業家。 現在、「楽しく本当の人生を生きる」人や会社を増やすためのプロジェクトに尽力中。 また、自身のネットスキル・文章スキルを活かし、地域のお店や会社の集客・セールス代行やコンサルティングもしています。日本を繁栄させるため楽しくやってま〜す!! 本人は、熱狂的な餃子野郎である。