年商1億円『オクゴエ!』寄稿記事

【オクゴエ!】セールスコピーを作る時に、どうやってフックを見つければいいか?

こんにちは、川崎です。

セールスコピーを作るときには、
「フック」つまり、読者を引きつける「かぎ爪」
のようなパーツが必要です。

なぜなら、それがないと読者の視線が
流し読みになってしまい、商品購入に結びつかないからです。

では、そのフックを見つける方法とは?

オクゴエ!で解説しています!

セールスコピーでのフックの見つけ方を読む!

ABOUT ME
川崎達郎
SCプロジェクトジャパン株式会社代表取締役。札幌出身の起業家。 現在、「楽しく本当の人生を生きる」人や会社を増やすためのプロジェクトに尽力中。 また、自身のネットスキル・文章スキルを活かし、地域のお店や会社の集客・セールス代行やコンサルティングもしています。日本を繁栄させるため楽しくやってま〜す!! 本人は、熱狂的な餃子野郎である。